トップページ > 女性看護師の転職・再就職の失敗談 > 強い結婚願望でUターン!でも…|女性看護師の転職・再就職失敗談/事例

看護師には資格、結婚には相手が必要。

大学進学前からUターン希望!夢の結婚へまっしぐら?

20代中半Iさん ~数年間ですっかり身にしみていた都会生活~

Iさんは新卒で2年大学病院で努めたあとUターンし、希望通りの総合病院へ転職した1人。結婚願望が強く、いずれは地元に戻りたい、結婚してもできる仕事に進もうと結婚から看護師への道を目指しました。
総合病院はIさん自身がかかったことのある、地元で有名な総合病院。綺麗で設備も整っていましたが、患者さんとのコミュニケーションが減ったからか、以前より余裕があるからか、少し物足りなさを感じていました。(しかしわたしには結婚がある!)と遠距離恋愛を続けていた彼を頼りに。Iさんから結婚話を切り出すと「そんな気にはなれない」と意識の違いが。
IさんはUターンしたにも関わらず、仕事の物足りなさ、出会いの少なさから逆にIターンを考えはじめました。数年間暮らした都会の暮らしは、Iさんの性格に合っていたのかもしれません。

Uターン先の病院イメージ


【まとめ】希望を叶えるには、計画は常に軌道修正!

  • プライベートの仕事、双方のバランスを見て、最適な計画に修正する
  • 親の心配、彼との結婚も考慮しつつ、最終的に自分がどうありたいかをしっかり見据える
  • キャリア、プライベートのスタイルを確立したうえでUターンは決めるべき